下京区コンプトン

下京区コンプトンに住んでます。

砕石業界3

砕石業界はコンプライアンスが本当に残念だった。

良い例にイミテーションメーカーの存在がある。

 

イミテーションメーカーというと聞こえは良いが、要するに模造品製造メーカーである。

 

石を割るという暴力装置を動かすと、石と直接接する部品やボルトはかなりの頻度で摩耗する。

摩耗した部品は正規メーカーから新品を買って取り替えるのだが、この摩耗する部品に狙いを定めて正規メーカーより安く物を作って売るのがイミテーションメーカーである。

 

何がタチが悪いかというと、イミテーションメーカーは結構な割合で正規メーカーを退職した職人が起こした会社であることだ。

ひどいところは正規メーカーのある機械の元設計職人が、自分の作った機械の部品のバッタ物を作って売っているのである。

もはやコンプライアンス云々というより人としての仁義の問題だ。

 

かくいう僕がいた残念な商社も正規メーカーの代理店をやりつつ、そのメーカーの機械部品の模造品を某国で作らせていた。

それを正規メーカー品の三割引ぐらいで売るのである。

 

本当に生き馬の目を抜く悪化悪霊の世界であった。