読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

下京区コンプトン

下京区コンプトンに住んでます。

ロンジーを履いている

部屋着でロンジーをよく履いている。

ロンジーはミャンマーの民族衣裳で、幅広の筒状の布を腰上で縛って身につける原始的な以来である。

見た目は太めのロングスカートっぽくなる。

 

ロンジーの何が良いかというと、とにかく楽なところである。

布なのでとても軽いし、慣れればスウェットより装着感が少ない。

意外と歩幅も取れるので、動きのある作業も楽々である。

 

唯一の欠点は見た目がどう見てもアレなところである。

日本で履いているとかなり異民族 チックなのである。

僕は顔が濃い目の人類なので、ロンジーを履いているとかなり東南アジアチックになってしまう。

 

先日ロンジー姿でコンビニに行った帰り、同じ階の空き部屋を見に来た人と不動産屋に出くわした。

普通に挨拶してすれ違ったあと、後ろから「海外の方も住んでるんですねー」みたいな会話が聞こえた。

 

空き部屋は、今も空き部屋のままである。

 

不動産屋さんごめんなさい。